安心して来店できるお店・高品質の商品を高い技術力で任せられる|かつら増毛のセンタリング

増毛とヘアシートのメリットデメリットは?

  • HOME »
  • 増毛とヘアシートのメリットデメリットは?
増毛とヘアシートのメリットデメリットは?

理想のヘアスタイルにするための方法は、いろいろあります。
では、増毛とヘアシートを比べると、それぞれにどのような利点や欠点があるのでしょうか。

まず、髪を増やすことのできる場所についてですが、増毛は自毛の根元に結毛等をして行いますので、健康な自毛が生えている場所のみに行うことができます。
もし、結毛などを行うための土台となる自毛の状態が望ましくなければ、自毛を元気するところから始まることとなります。

対してヘアシートは、直接地肌に特殊なテープで人工毛や人毛をシート状に複数本植えつけたものを貼り付けますので、自毛が全くない部分にも髪を増やすことができます。

しかしその際、接着テープが肌に合わないと地肌がかぶれてしまったり、かゆみが出てしまったりなどのトラブルを起こす場合もあります。
また、ヘアシートを地肌に密着させるために、ヘアシートを貼り付ける部分に生えている自毛は剃る必要があります。

増毛は、地肌に直接つけるわけではないので、地肌に皮膚トラブルが起きる心配はありません。
今生えている自毛も、剃る必要はなくそのままの状態で増毛が可能です。

増毛はサロンでの施術が必要になりますが、ヘアシートはサロンで施術してもらう場合と、自分で市販品を購入して自分でメンテナンスまでを行う方法があります。
手軽さで言えば自分ですべて行う方法が1番ですが、やはり仕上がりや持ちには差が出やすいです。

メンテナンスについてですが、増毛はだいたい1か月に1回程度必要となります。

ヘアシートは、市販のものでは、つけたままでは洗髪ができないので毎日取り外しが必要なものと、最大4週間継続使用が可能とうたっている商品など、さまざまな種類があります。
サロンで施術を受けた場合では、だいたい3週間前後でメンテナンスが必要となります。

また増毛は、地肌に直接施術しないという点から頭皮を清潔に保ちやすいですが、ヘアシートは頭皮に直接貼り付けて行う方法を取りますので、どうしても頭皮を清潔に保ちにくくなります。
そのため、頭皮にトラブルが起きないよう、増毛以上にメンテナンスが重要になってきます。

増毛とヘアシートは、まったく異なる方法で理想のヘアスタイルを目指すので、それぞれにメリット・デメリットがあります。
人それぞれ重要視するメリットとデメリットは違うものですので、それぞれを踏まえたうえで自分にとって最適な方法を見つけましょう。

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 0120-183-946 受付時間 10:00〜19:00 水曜定休

2020年 7月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

日曜日

土曜日

定休日

PAGETOP
Copyright © かつら増毛のセンタリング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.